サンプル画像

花に気持ちを込めて

フラワーギフトは、季節の花の彩りや香りを演出できるだけではなく、上手な商品選択をすることで、感謝やお祝いの気持ちを込め易いギフト商品であることが魅力の一つです。贈る相手やシーンを選ばぬフラワーギフトですが、あまりにも場違いな色や香りの花を贈ってしまってはマナー違反になります。特にビジネス関係の相手に贈るギフトや、冠婚葬祭用のフラワーギフトは、個人的な思いや気持ちを込めつつも、場の雰囲気に合ったものでなければ意味をなさないからです。かつてフラワーギフトはお祝い事に用いるもの、というイメージが強かったため、個人的なギフト商品に関しては、華やかなものや可愛らしいものが中心でしたが、花が活躍する場は法事や仏事などのお悔やみの場、お供え物用やお見舞い用など、華やかさより心遣いを重視したものでも重要なアイテムでもあります。しかし、あまりそういった場の花の選定や手配に慣れていない人も多いため、花屋さんやインターネットの専門サイトでは、シーンや目的に応じた心遣いを演出できるフラワーギフト商品もキチンとフォローしていますので、安心してご利用下さい。人が思いを込める場は、お祝いやイベントなどの明るい場面だけではなく、悲しみや偲ぶ心、応援する気持ちであったりと千差万別です。花の種類や彩り、形などによってさまざまなシーンを演出できるのもフラワーギフトならではの魅力にして最大の強みであると思います。

関連リンク